TOPICS

- 2020 アーカイブ

臨時休業のご案内 4/4

【臨時休業のご案内 4/4】

平素よりフェデリーコ・ブチェラッティ髙會堂六本木店をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。
東京都の外出自粛要請を受け、明日4月4日(土)を臨時休業といたします。

6日(月)より通常どおり営業致します。

ご不便をおかけいたしますが、何卒宜しくお願い致します。

株式会社髙會堂六本木

クローズアップ21.金細工を愉しむリング

ダイヤモンドの煌めきや、カラーストーンの綺麗な色は、
ジュエリーには欠かすことのできないものです。
しかし同時に、フェデリーコ・ブチェラッティでは、
それらに勝るとも劣らない価値ある美しさを
ゴールドというマテリアルから、
生み出すことに誇りを持っています。

金細工だけで、エレガントに映えて、
毎日でも着けていたくなるようなリング3点を
クローズアップしながら、ご紹介いたします。

まず、式典やお祭りの花綱装飾を意味する、
“フェスト―二”という名のコレクションのリングです。
目を引くフリルのような縁飾りは、ロッシュと呼ばれ、
クラシックな女性らしさが際立つモチーフです。

一部の隙もない緻密な細工によって、
陰影に富んだ華やかな世界が、
複雑に織りなされていることを
ご覧いただけるでしょうか。

次に、透かしのオープンワークが軽やかな、
“ラマージュ”コレクションのリングを
クローズアップしてみましょう。

ツタの蔓と葉に、イエローゴールドの実が
点々とあしらわれています。
高度なテクニックにより、すみずみにまで、
詩情あふれる自然美が表現されています。

傾斜をもたせたエッジの角度も計算され、
側面にまで彫刻がほどこされているため、
手を動かすたびに、豊かな輝きがこぼれます。
同じデザインで、ダイヤ付きのリングもございます。

最後にインチーゾ(線彫り)の贅沢な光沢感を楽しめる
瀟洒なリングをご紹介します。
匠の技による流麗な彫り模様に目を奪われます。

ホワイトゴールドのリングの本体部分よりも、
両サイドのイエローゴールドが少し高めの位置に
作られているため、イエローゴールドが、
よりラグジュアリーに栄えています。

気負いなく着けられるのに存在感が際立ち、
金細工の情趣を存分に愉しめるリングたち。
今回ご紹介したデザインはいずれも、
模様が連続し一周するエタニティタイプです。
サイズ違いも、オーダーで承りますので、
サロンにて、ご相談ください。